働くママの暮らしを楽しむ知恵袋

ぽっと明るく♪楽しく豊かな暮らし上手のおすそ分け

気になる赤ちゃんの指しゃぶり!その影響は!?

      2017/04/12

赤ちゃんや幼児っぽい行動の一つでもある指しゃぶり。傍目にはすごくかわいいですよね?

子供のころ指しゃぶりをしていて親に怒られた!なんて経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、いざ自分が親となってみると「かわいい」なんて悠長なこと言ってはいられません!

いったいいつまで続くのか?歯並びへの影響は無いのか?不安なのか?寂しがらせているのではないか?やめさせるべきか?
など心配ばかりが頭をよぎります。

 

スポンサードリンク
  

いつ頃からしている?

2歳になるうちの息子はいつごろから指しゃぶりしていたっけ?と思い返してみると、そういえばおなかの中にいるころからやっていました。

その後生後3ヶ月ごろになって自分の手を認識しだす頃に、指しゃぶりというか拳をしゃぶっていました。その後は足をしゃぶっていました。
「体がやわらかいな~(笑)」なんて思った覚えがあります。これはきっと赤ちゃんあるあるではないでしょうか?

この時期は自分の手や足を初めて理解し始めて、その確認作業のようなものなのでしょうね。

ですが問題はその後、歯が生え始めた後に始まる指しゃぶりです。

うちの子は指しゃぶりではなかったのですが、爪を噛んだり、服の裾を噛む癖がありました。特に1歳半で断乳してから2歳3ヶ月くらいまでが一番ひどかった様に思います。

指しゃぶりや爪を噛んだりするのは愛情不足だからなんて意見もあるので心配でした。

歯並びも心配だったので歯科検診の時に歯医者さんに相談すると、
「今すぐ影響が出るわけではないし、今のところ問題は無さそうなので焦って止めさせる必要はありません。
突然止めさせてストレスになってもいけないから。」
と言われました。

止めさせる時期については、幼稚園に入る前に止められるように目指せば良いそうです。

「手を口に持っていったら、止めようね~と下ろしてあげて、もう少し大きくなるとママの言っている事が理解できて、お子さん自身でも抑えられるようになってきますので気長に待ってあげて下さい。」と言われ、とても気持ちが楽になりました。

 

どんな時にやっているか観察する

それからというもの、どんな時に手を口に持って言っているのかな~?と観察してみました。

スポンサードリンク

まずは暇な時。車に乗っている時など、特にすることも無くて手持ち無沙汰でやっているみたいでした。
他には、不安なとき。初めての場所や新しい環境、知らない人に会った際に私に抱っこされていない場合に不安なのかやっていました。

 

どうしたらよいか

車に乗っている時は外の景色について話したりするよう心がけました。

うちの子は重機や電車が好きなので、「前から来る車何かな?」とか「工事現場だね!ショベルカーあった?」などなど。

何もなければ歌ったり。

初めての場所や新しいことをする時はなるべく事前に説明をするようにしました。

「これから○○するよ!」「ちょっとドキドキしちゃうかも知れないけど、ママと一緒だよ!」みたいな感じで。

あとはちょっと大変だけどなるべく抱っこなどでスキンシップする時間を増やしました。

しばらくすると、お話してくれることがすごく増えて爪を噛んだりする回数が減ってきました。
アイコンタクトがよく取れるようになった事も、ビックリした変化でした。

また、その間に成長したこともあってか熱中できる遊びを見つけられたのも結果としてよかったのではないかと思います。

この他に、私が試したことは、お風呂に一緒に入っている時に、
子供の手をとって、「ここの指の爪が短くなっているね。爪を噛んでいるとどんどん短くなってイタイイタイになっちゃうんだよ。そうなったらママ心配だから止められるといいね。」
と分かって貰えたかは分かりませんが、自分の気持ちも交えて伝えてみました。

 

まとめ

どんな時にやっているかが把握できると、その時の子供の気持ちを想像し易くなり、ただ闇雲に「止めなさい!」と言うのでは無くて子供の気持ちに寄り添って声かけ出来る様になるのでお勧めです。

1.歯並びにはそれほど影響はしないので心配しすぎない事
2.気長に見守る気持ちで
3.いつ、なぜしているかを観察して考えてみる
4.声かけ、スキンシップを増やす

ただ、5~6歳になっても止められない場合は歯並びへの影響がいよいよ考えられますので歯医者さんに相談すると良いでしょう。

スポンサードリンク

 - 子育て, 赤ちゃん ,