働くママの暮らしを楽しむ知恵袋

ぽっと明るく♪楽しく豊かな暮らし上手のおすそ分け

砂場は汚い??赤ちゃんに砂場遊びを始めさせる時期とは?

   

赤ちゃんに砂遊びはさせたいけれど、いつから始めさせればいいのか分からないママも多いと思います。
特に砂場遊びは、屋外にある砂を直に触るので、衛生面が心配になりますよね。

人によっては、砂場の砂は絶対に触らせない!というママもいます。

新しい公園には、砂場が無い場合もありますね。
私の住んでいる地域の公園には、ほとんどの公園に砂場がありません。
大きな公園に行くとありますが、夜間はビニールシートを掛けて保護をしてあります。
これらのことから解るように、それだけ、衛生面に心配があるのだと思います。

では、具体的にいつから赤ちゃんに砂場遊びをさせればいいでしょうか?
私や、ママ友の話をまとめてみましたので参考にしてください。

 

スポンサードリンク
  

砂遊びデビューはいつ?

私には2歳7ヶ月になる息子がいます。

うちの子の場合は、1歳7ヶ月で、お庭の土いじりが砂場遊び(?)デビューでした。
泥んこになって楽しそうに遊んでくれました。

砂場でも遊んでくれるかも!と思った私は、その後、屋内遊具施設の砂場へ連れて行きました。
(近所の公園に砂場が無いため、屋内遊具施設にある砂場が最寄りの砂場でした。)

正式に砂場デビューを果たしましたが、反応はイマイチ。

どう遊んだらよいかわからない、砂が足の裏について気持ち悪いという感じでした。
近所に砂場が無いため、他の子と砂場で遊ぶ機会も無く、遊び方が解らないのだなーと感じました。

そこで、YouTubeを使って、砂場で遊ぶ子の動画を見せてみるコトにしました。

すると、少しずつ学習した様で、2歳になる頃には、道路のすみに溜まった砂で遊ぶ様になっていました。

ちょうど重機にはまり始めた頃で、「ブルドーザー!」と言いながら、砂を手で押して遊んでいました。

2歳2ヶ月の頃、砂場グッズを買ってあげました。
ちょうど手先がどんどん器用になっていった頃だったのか、喜んで砂をスコップですくったりしてくれました。

2歳4ヶ月のクリスマスプレゼントで、キネティックサンドをもらいました。
するとコレが大ヒット!

まだまだ、上手には出来ないけれど、型に砂をいれたり、砂を混ぜたり、落としたり、かなり楽しんで遊んでくれました。
それからは、砂の遊び方がわかったようで、屋内遊具施設の砂場でもよく遊ぶようになりました。

特に、ダンプカーのオモチャがあると、砂を積んだり、降ろしたり。ずーっと遊んでいます。

近所に砂場のある公園がない事、歩き始めたのが1歳6ヶ月と遅かった事もあり、砂場デビューは遅めです。

ママ友の話を聞くと、1歳から1歳6ヶ月くらいまでにデビューさせる場合が多い様です。
また、上の子がいると、必然的に連れて行かれるので、デビューは早まる傾向にあります。
お座りできた頃には連れて行っていたよ。なんて声も。

ただし月齢が小さいうちは、砂を食べてしまわないようシッカリ見守る必要があります。
公園の砂場にはネコのフンが混じっているコトもありますので。

また、大きくなっても砂遊び後の手洗いは必須です。

 

砂場遊びの時、気をつける点は?対応策は?

スポンサードリンク

やはり衛生面が気になりました。

誰だってあまり、「アレダメ!コレダメ!」と口うるさく言いたくはありませんよね?

少しくらいキタナイ物でも、赤ちゃんの好奇心を尊重してあげたいものです。

「後で手を洗えばいいやー」と、おおらかな気持ちで見守りたいのですが・・・なかなかそうもいきません。

砂遊びとなると、目線が地面と近くなり、色々な物を手にとります。

誰かが捨てたゴミ、タバコの吸い殻、ネコのフン。

砂場や、その周辺には色々なものが落ちていて、気が気ではありませんでした。

私の息子は少し大きくなってからの砂遊びデビューだったので、ある程度安心して見ていられた所もあります。

しかしこれが、1歳に満たない頃だったと思うと、本当に心配です。

ただ、防御策となるとコレ!といったものがありません。

 

シッカリと見守る

基本ですがシッカリと見守っていてあげる事。

砂場遊びをしてくれると、黙々とその場で遊んでいてくれるので、ママ友同士、おしゃべりに花が咲いたりします。

ですが、赤ちゃんからうっかり目を離さないよう気をつけましょう!

 

遊んだ後はシッカリ手洗い
もうひとつは、砂遊び後はシッカリと石けんで手洗いをする事。

公園ではすぐに石けんで手洗いをできない場合もあるので、アルコール消毒のジェルを持ち歩くと便利です。

 

どうしても砂場遊びに抵抗がある場合は

どうしても屋外の砂場で遊ばせるのが心配、という場合はキネティックサンドがオススメです。

室内で、砂遊びが出来て、散らからない、不思議な触感の砂です。
雨の日に外で遊べない時も、砂遊びが出来ちゃいます。

対象年齢は3歳からとなっていますが、うちの息子が2歳4ヶ月の時に割と上手に遊べていました。

器用な子であれば2歳前からでも大丈夫かもしれません。
こちらも食べてしまわないように、遊んでいる間は見守ってあげましょう。

 

まとめ

赤ちゃんの砂場遊びは1歳~1歳6ヶ月に始める人が多い
赤ちゃんから目を離さない
遊んだ後はシッカリと手洗いをする
どうしても心配な場合は、キネティックサンドがオススメ

砂遊びはいろいろと心配になりますが、良い事もあります。

手先が器用になったり、おもちゃの貸し借りで社会性を身につけたり、自然に触れることで五感も刺激されます。

砂場は赤ちゃんにとって、たくさん勉強が出来る場所です。

あまり神経質にならずに、赤ちゃんに思いっきり楽しんでもらいましょう。

スポンサードリンク

 - 子育て, 砂場遊び