インフルエンザと風邪の違いは?インフルエンザの種類と特徴

   

ぐっと寒くなりました。今年もインフルエンザが流行ってきましたね。

子どもから「頭痛い。熱があるみたい」と言われるとあわてます。

インフルエンザなのか、風邪なのか。

仕事をしている母親にとっては大問題!

インフルエンザと風邪の違いは?
高い熱ならすぐにお医者さんに行きますが、発熱していない場合、お医者さんに行くべきか、それとも様子をみればいいのか?
迷いますよね。

今回は、インフルエンザと風邪の症状の違いについて説明します。

スポンサードリンク

インフルエンザと風邪の違い

風邪は比較的ゆっくりと症状が進むのに対し、インフルエンザA型は、急激に38℃以上の高熱が出ます。そして、関節痛や頭痛、悪寒などの全身症状が出ます。
インフルエンザB型の場合は、微熱と下痢、嘔吐などの消化器症状が現れます。

風邪もインフルエンザもウイルスに感染して発症するのですが、風邪は年間を通してかかるのに対して、インフルエンザは冬に流行します。

インフルエンザは、突然の高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、悪寒などの全身症状が強く現れるのが特徴で、その後、喉の痛み、鼻汁、激しい咳などの症状が出て、重症化するケースもあります。

風邪は、だいたいが37℃から38℃の微熱が出て、くしゃみ、咳、喉の痛み、鼻水・鼻づまりなど、顔の付近からの症状で始まることが多く、ゆっくりと症状が進んでいきます。

 

初期のインフルエンザの判断基準は、38度以上の急な高熱、倦怠感、筋肉痛、関節痛などの全身症状があるかどうか。
いつもの風邪より症状がひどい場合、周りでインフルエンザにかかった人がいる場合は、インフルエンザの可能性が高いです。

インフルエンザにかかっていても、発熱直後は検査ではウイルスが十分検出されず、正確に診断できないこともあります。
受診のタイミングは発熱後12時間から24時間の間ですが、症状がひどいときは、すぐに受診しましょう。

抗インフルエンザ薬は、発症してから48時間以内に服用する必要があります。

スポンサードリンク

 

インフルエンザの種類と特徴

インフルエンザには、A型、B型、C型があります。

 

インフルエンザA型

A型は、高熱、悪寒、寒気、関節痛などの全身症状が強いので、一般的にインフルエンザというと、A型を想像してしまいますよね。

A型は144種類もの型があり、毎年小さな変異をしながら流行しています。
A型は呼吸器に強く症状が出ます。

人以外の動物にも感染し、豚インフルエンザや鳥インフルエンザもA型の1つです。

 

インフルエンザB型

B型は2種類あって、あまり変異をしません。
微熱、吐き気、下痢の症状があるため、風邪やノロウィルスと勘違いされがちです。

私も、ノロウィルスだと思い子供を病院に連れて行ったら、B型インフルエンザだった!という経験があります。

 

インフルエンザC型

C型は症状が軽く感染力が弱いため、予防接種はA型、B型を対象にしています。
変異も少なく、一度感染すると免疫ができ、感染が拡大することはないようです。

 

インフルエンザの痛み原因は?

インフルエンザといえば、頭痛、関節痛、筋肉通などの全身に痛みが出ます。
では、どうして痛みを感じるのか?

それは、体がインフルエンザウイルスとたたかっているため。

私たちの体は、ウイルスに侵入されると、それを伝えるために、体の中で大量にプロスタグランジンという物質が分泌さます。
聞きなれない名前ですが、体内で分泌されたプロスタグランジンが、血流をよくしたり、血管を広げたりする働きや、発熱を促進してウイルスが増殖するのを抑える働きをしてくれます。

その時、痛みや炎症を起こす作用があって、頭痛や関節痛などの痛みを感じます。

 

インフルエンザと風邪の違い まとめ

風邪もインフルエンザもウイルスに感染して発症します。

風邪がゆっくりと症状が進むのに対し、インフルエンザA型の場合は、急激な高熱と関節痛や頭痛、悪寒などの全身症状が出ます。

インフルエンザB型は、微熱と下痢や嘔吐などの消化器症状が現れます。

周りでインフルエンザが流行している場合は、インフルエンザの可能性が高いです。

インフルエンザの検査のタイミングは、発熱後12時間から24時間の間ですが、症状がひどいときは、すぐに受診しましょう。
抗インフルエンザ薬は、発症してから48時間以内に服用する必要があります。

 

それから、子供がインフルエンザにかかってしまった場合は、発症後5日を経過、解熱後2日を経過するまで、学校は出席停止です。
熱がない場合でも、5日は休んだほうがよいです。

5日以上も休ませると勉強の遅れを心配してしまいますが、感染を広めないために大事なことです。
それに、しっかりと体調が戻っていない状態で無理に学校に行っても勉強にも身が入らないです。
まずは健康な体に戻して。
体調が良くなれば、勉強が少しの遅れてもすぐに取り戻せると思いますよ。

スポンサードリンク

 - 健康, インフルエンザ ,