働くママの暮らしを楽しむ知恵袋

ぽっと明るく♪楽しく豊かな暮らし上手のおすそ分け

雨の日の自転車通勤におすすめレインコートは?顔や足かばんの防水対策

      2016/05/13

あじさいと自転車640427
 

自転車通勤をするときに、必ず気になるのが雨の日の対応です。

 
時々、傘を差しながら自転車に乗っている人を見かけますが、

2015年6月1日に道路交通法が改正されて、
傘差しなどの危険運転を取り締まるようになりました。

傘差し運転は視界も悪く、ブレーキがかけにくくなります。
それに、傘程度で雨を防ぐことは無理ですし、危険ですから
絶対にやめましょう。

 
では、雨の日の自転車通勤におすすめなレインコートや
顔、足、かばんなどの防水グッズを紹介します。

 

スポンサードリンク
  

雨の日の自転車通勤におすすめレインコートは?

レインコートというと、雨の日だけだから
安い物でいいような気がしてしまいますが、
長い目で見て、ちゃんとしたモノを買うのをおすすめします。

 
防水性、防風性の高いレインコートは雨の日だけでなく、
寒い日の防寒用のコートとしても活用できますから、
冬のコートを買うような感覚で選びましょう。

 
レインコートを購入する時の一番のポイントは通気性です。
ゴアテックスのように透湿性能を持った生地なら、
汗をかいても蒸れませんし、防水性が高いので、雨の日通勤の憂鬱さを軽減してくれます。

撥水性も高いので軽く振れば水もコロコロ落ちていくので、乾きもはやいです。

こういった高性能のレインウエアは、
スポーツ用品店の登山コーナーなどに置いてあります。

値段は少し高いですが、
防水透湿性、防風性、耐久性があって、着心地もよくて快適です。

 
”ゴアテックス レインコート”で検索すれば、いろんな商品が出てきます。
ゴアテックスでなくても、
今はいろんな高機能でおしゃれなレインウエアがあります。
 
サイズは冬の厚着の時にも着られるように、
1サイズ大きいものを選ぶのをおすすめします。

 

雨の日の自転車通勤の顔と足、かばん、サドルの防水対策

レインシューズ・レインシューズカバー

レインコートを着ても、足は必ず濡れてしまいますから、
レインシューズを履いていくのをおすすめします。

 
これも”ゴアテックス 靴”、”ゴアテッククス ブーツ”と
検索するといろんな商品が出てきます。

そのまま通勤用の靴として対応できる靴もたくさんあります。

ゴアテックス性などの靴は雨に強いだけでなく、冬に履くと暖かくて良いです。

スポンサードリンク

 
レインシューズを履いていけないのでしたら、レインシューズカバーが便利です。
装着も簡単ですから、
必要となった時すぐに取り出せ素早く取り付けができます。

いろいろなサイズがあって、ひざ上までカバーできるものもあります。

 

レインバイザー

顔を濡らさないで、視界も遮らないで自転車に乗るには、
レインバイザーがおすすめです。

UV対応のレインバイザーもあって、これも雨の日だけでなく、
夏の紫外線対策、冬の強風対策になって重宝します。

 

かごカバー

自転車のかごには、防水のかごカバーを取りつけてください。
かごカバーは、防水でないものの売っているので注意が必要です。

かごカバーは、防犯対策にもなるので、
これも雨の日だけでなく普段から活躍してくれます。

今は2段式になっているものもあって、
大きな荷物を載せる時に大きさを調整できるカバーもあります。

また、貴重品などは、念のためにビニール袋に入れてからかごカバーで覆うのが良いです。

 

サドルカバー

駐輪中の雨を防げるので持っておくと便利です。
駐輪場に置いているときに雨が降ると、晴れてから表面を拭いても
サドルの中に水を含んでいる場合があるので、
サドルカバーを付けておくと安心です。

コンビニのレジ袋でも代用できますが、
収納袋をサドルの下に付けて、雨の時にカバーを取り出せるものもあります。

 

雨用グローブ

冬の防寒対策の必需品の手袋ですが、
手袋も防水のものを持っていると雨の日も安心です。

 

まとめ

「雨の日は自転車通勤しないという選択も有り!」です。

雨の日は視界も悪く、
周りのクルマからも認識されにくくなるので、とても危険です。

安全性を考えると、雨の日だけは電車やバスを利用するのが良い選択とも言えます。

 
でも、電車やバスを使うにも、雨の日はいつもよりもさらに混雑して、
車内でのジメジメした空気がやっぱり不快です。

大雨ならまだしも、少々の雨の日なら自転車を利用したいもの。

 
自転車用のレインウエアやグッズを揃えようとすると、結構高くつきますが、
一日の仕事は通勤時から始まっています。

レインコート、レインシューズで紹介した
雨の日に最強の素材のゴアテックスですが、
高価なだけの価値があり、長く快適に愛用できます。

「こういうものがある」と参考にしてみてください。

ぜひ、スポーツショップでご覧になるのをおすすめします。

 
あなたにとって、必要なものを揃えていってください。
雨の日通勤が安全に、少しでも快適になりますように。

 

スポンサードリンク

 - 自転車 ,