仙台七夕まつり2016日程と見どころ&穴場スポットを紹介

      2016/05/16

仙台七夕まつり協賛会
引用:仙台七夕まつり協賛会

 
伊達政宗公の時代から400年続く仙台七夕まつりは、日本三大七夕のひとつです。
七夕まつりの間は、仙台市の中心部はたくさんの七夕飾りでうめ尽くされ「たなばたさん」と親しまれています。

仙台七夕まつりは、新暦に1ヵ月を足した暦である中暦を用いて8月6日から8日に開催されています。
また、七夕まつりの前夜祭の仙台七夕花火祭では、1万6000発の花火が打ち上げられます。

 
仙台七夕まつり2016年の日程と見どころ、穴場スポットを紹介します。

スポンサードリンク

仙台七夕まつり2016の日程は?

日程:
仙台七夕まつりは、毎年8月6日から8月8日までの3日間です。
そして、七夕祭りの前夜祭の仙台七夕花火祭は、8月5日です。

 

仙台七夕花火祭:
2016年8月5日(金)

[開催時間] 19:00から20:30(予定)

[花火打上げ場所] 東北大学百周年記念会館(川内萩ホール)敷地内

仙台七夕まつりの前夜祭として東北大学百周年記念会館(川内萩ホール)付近から仙台西公園周辺一帯を会場に、最大4号玉の打ち上げ花火やスターマインなど約16,000発の花火が夏の夜空を彩ります。

実施場所:仙台西公園付近一帯(予定)
主催:(公社)仙台青年会議所
TEL:022-222-9788

 

⇒仙台七夕花火祭2016の詳細はこちら

 

仙台七夕まつり2016年:
8月6日(土)、8月7日(日)、8月8日(月)

[開催時間] 8月6日(土)8月7日(日)/10:00から22:00(予定)
8月8日(月)/10:00から21:00(予定)

[開催場所] 仙台駅前から仙台市中心部と周辺商店街
仙台駅前から中央通り、一番町通りのアーケード街にかけて豪華絢爛な七夕飾りが、また周辺部商店街でも昔ながらの素朴な笹飾りが飾られます。

 

交通規制と駐車場:
七夕祭りの交通規制の詳細はコチラです。

仙台市中心部の駐車場の詳細はコチラです。

 

問い合わせ:
仙台七夕まつり協賛会(事務局:仙台商工会議所)
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-16-12
TEL:022-265-8185
 
仙台七夕まつり公式サイト

 

仙台七夕まつりの見どころは?

 

仙台駅に着くと、駅に大きな短冊が何本もあって「これが有名な仙台の七夕かなぁ」と思いきや、駅を出るとびっくり!
アーケード街がすぐに続いていて、竹の短冊が何百本、いや何千本でしょうか!?たくさんの短冊が連なっています!!!

商店街の中は七夕飾りのカーテンがずぅーっと続いていて、華やかに街が飾られます。
仙台の七夕飾りと言えば、くす玉に短冊状の吹き流しをつけたものが有名!

スポンサードリンク

仙台の七夕飾りはビニール製ではなく、ほとんどが紙製の吹き流しで、竹と和紙がこすれて奏でる音を聞きながら七夕を楽しむことができます。
高さ10mほどの吹き流し型で、5本1セットです。
顔にかぶる長さなので、七夕飾りの「くす玉」のカーテンの下をくぐるりながら歩きます。

色のバリエーションも豊富で、カラフルなものが多く、くす玉と吹き流しに凝った装飾を施してあるものは特に綺麗です。
そして、七夕飾りを間近に見ると、様々な種類があることに気付きます。
商店街の吹き流しや太鼓型のくす玉には、お店のロゴなどを入れていることが多く、スターバックスやアディダス、ソフトバンクなどもそのブランドカラーの七夕飾りを出しています。

飾りの内容は当日まで企業秘密となっています。

8月6日の朝8時頃から飾り付けが行われ、その豪華さを競い合います。

各商店街毎に飾り付け審査が行われ、8月6日午後には金、銀、銅の各賞が発表されて、飾りの根本に金、銀、銅の各賞のプレートがつけられます。

 
人出が多いために写真撮影には、少し苦労しますが、仙台駅でもチラシやパンフレットを配布したり、街角に仙台七夕おもてなし隊がTシャツを着ていて、声をかければ写真を撮ってくれますし、街一団となって盛り上げています。

おまつり広場では、伊達政宗が登場したり、たくさんのイベントが開催されます。

 

七夕まつりお楽しみ番外編

仙台七夕まつりでは、最終日8日の夜9時30分頃から、商店街の人が総出で七夕飾りを片付けます。

あの大きくて豪華な七夕飾りを一気に片付けてしまいます。
その作業がまたエキサイティング!
機敏な作業を見るのもとても楽しいですよ。

仙台駅の中では業者の方がクレーンなど使って片付けを行っていて、見ているとスゴイの一言です。
 

 

仙台七夕まつりの穴場スポット

おまつり広場
ステージイベント イルミネーションエリア
伝統・歴史、グルメ、多彩なステージイベントなど。
仙台七夕の魅力を、いろんな角度から満喫できます。

昼と夜、違った雰囲気が味わえる広場です。

実施日時:8月6日(土)から8日(月)
10:00から21:00

実施場所:勾当台公園市民広場

 

 

仙台七夕まつり まとめ

「七夕まつりといえば仙台」と言われくらい、 仙台の七夕まつりは有名ですよね。

何といっても七夕飾りの豪華絢爛さ!アーケード街が七夕一色に染まる一大イベントです。
街中が色鮮やかな七夕飾りで埋め尽くされ、 この派手さはまさに日本一です。

仙台駅に着き、駅を出ると商店街のアーケード街がすぐに続いていています。

 
仙台七夕まつりは、交通アクセスも良いので一度訪れてみてはいかがですか?

日本三大七夕祭りのひとつのですから、すごい人出ですが、人込みにつぶされてウンザリするほどではありません。
のんびりゆっくり歩けますし、ほどよく屋台や商店街のお店もあるので、風船やかき氷、仙台の名物も売っていて楽しいですよ。

夏休み中ですし、子供と一緒に楽しむイベントもありますので、こちらも合わせてご覧ください。
→仙台七夕まつり子連れで楽しむ七夕飾りとイベント!混雑を避ける方法

 

また、七夕まつりも前夜祭の花火大会も会場は同じ。
せっかくですからホテルに泊まって、前夜祭の花火大会も一緒に楽しまれてはいかがでしょうか。

→仙台七夕まつりと前夜祭花火大会のホテルとおすすめスケジュールはこちら

 

スポンサードリンク

 - 仙台七夕まつり