一宮七夕まつり赤ちゃん連れでも大丈夫!ママも浴衣でオシャレしよう♪

      2016/05/11

浴衣美人640
 

夏まつりの季節が始まると、浴衣の人たちをちらほら見かけるようになります。
子供が浴衣を着た姿は、何とも愛らしく、子供と一緒に浴衣を着て七夕飾りの前で写真を撮れたら、とてもいい記念になりますね。

でも、小さな赤ちゃんがいるから、浴衣なんて着れない!というママもいらっしゃるのではありませんか?

 
一宮七夕まつりでは、赤ちゃんがいるママにも嬉しいサービスがあります。

 
赤ちゃんは甚平、少し大きい子供さんは浴衣で、子供も可愛くキメて、ママも浴衣でオシャレして、一宮七夕まつりに出かけてはいかがですか?

 

スポンサードリンク
  

一宮七夕まつりは赤ちゃん連れでも大丈夫!ママも浴衣でオシャレ♪

やっぱり、七夕まつりといえば、「浴衣」ですよね。
普段着なれていない浴衣、しかもお祭会場をたくさん歩いたり、盆踊りをしていると着崩れてしまって、せっかくの浴衣姿がだらしない状態になってしまうことも。

そこで、一宮七夕まつりでは、無料で「ゆかたの着崩れお直しします」というサービスを行っています。

 
また、一宮七夕まつりでは、授乳室や無料休憩所も設けられています。

赤ちゃんやママが疲れてしまった時に、気軽に休憩できる場所があるんです。

 
期間中は、たくさんのイベントやパレードも盛りだくさんですから、家族で楽しむことができます。

豪華な七夕飾りの前で、親子でオシャレして記念写真を撮りましょう。
夏の素敵な記念になりますよ♪

 

一宮七夕まつり授乳室、無料休憩所、ゆかた着崩れお直しはココ!

スポンサードリンク

 

授乳室
・一宮駅ビルのiビルに、車椅子対応のトイレがあります。
・7/28(木)と7/29(金)8:30から17:15の間は、一宮市役所の授乳室が使えます。

 

無料休憩所
・一宮駅ビルのiビルに、無料休憩所があります。
・本町通りの西側に設置されるサンライズ広場にも無料休憩所があります。
・11:00から17:00は、真清田神社の南にある平安会館の無料休憩所が使えます。

 

ゆかたの着崩れお直しします
・剱正幼稚園(本町通り・天の川イルミネーションの近く)
・しぶかみや呉服店(本町通り南・パレード出発地点の近く)

 

車椅子用トイレ
・一宮駅ビルのiビルに、車椅子対応のトイレがあります。
・7/28(木)と7/29(金)8:30から17:15の間は、一宮市役所の車椅子対応のトイレが使えます。

車椅子対応ではありませんが、盆踊り会場のある銀座通りとパレードが通る本町通りには臨時トイレが設置されます。

 

一宮七夕まつりはイベント盛りだくさん

 

親子でたのしいイベント
・尾張一宮特産の毛織物を神社に奉納する「御衣奉献(おんぞほうけん)大行列」
・ミス七夕・ミス織物による「人力車七夕道中」
・女御輿パレード
・ばち太鼓パレード
・音楽隊パレード

・真清田神社でも、露店や特設舞台でのイベントがたくさんあります。

・授乳室、無料休憩所があるiビルの七夕ステージでもイベントがありますよ。

 

まとめ

一宮七夕まつりは、期間中130万人の方が訪れるビッグイベントです。

一宮七夕まつりでは、授乳室、無料休憩所もありますし、浴衣が着崩れてもお直ししてもらえます。
小さな赤ちゃんがいるママも、こういったサービスを利用して、オシャレしてお出かけしましょう。

家族と参加して、すばらしい七夕飾りやたくさんのイベント、パレードを存分に楽しんでください。

 

スポンサードリンク

 - 一宮七夕まつり